TOPICS

BLOG

前歯のセラミック治療(part 5)

今回は、歯の透明感にこだわりました。

下記の写真をご覧ください。↓

 

左から3番目の歯が、今回治療する歯です。

透明感が無いため、人工的な感じが否めません。

左から4番目の歯と、色や形、透明感などを合わせることが目標です。

そうすることによって自然な感じが出てきます。

 

左から4番目の歯の中心付近に白帯が見えますでしょうか。

また歯と歯茎の境目あたりは少し黄色が強い感じがします。

 

完成品です。↓↓



 

この状態に仕上げるには、腕の良い技工士(歯を作る人)と

歯科医師の連携がとても大切です。

 

オールセラミックス(CAD/CAM)

¥126,000(税抜)

 

歯の事でお困りでしたら、お気軽にご連絡ください。

03-6277-2150

 

 

ページトップへ