デンタルブログ

7月5日 Drポール・ローゼン シークレットセミナー

7月5日(木)を臨時休診にして、インプラント周囲炎の治療で著名なポール・ローゼン先生のシークレットセミナーを受講してきました。

インプラント周囲炎とは、その名の通りインプラントの周囲で起こる、歯肉や骨の炎症です。

近年、歯科業界では最も話題となっている事であります。

10年以上前にインプラント治療が爆発的に日本全国に広まりました。

しかし当時は、インプラントの技術は確立されていたのですが、年数が経過するにつれてどのような

問題が起こってくるか誰も予想が出来なかったのです。

現在ではある程度、インプラント周囲炎の治療法は確立されてきましたが、まだまだ問題は残っています。


初めての方でもお気軽にご相談ください