デンタルブログ

渋谷区恵比寿の歯医者 歯周病 唾液検査 細菌検査(PCR-Invader法) 

こんにちは、
渋谷区の恵比寿一丁目 小島デンタルクリニックの
院長 小島将太郎です。

前回のブログで、歯周病は顎の骨が溶ける病気と、お話ししました。 その原因は細菌です。 患者様によっては、この歯周病菌と過剰に反応してしまう方がいらっしゃいます。 過剰に反応するとは、通常よりも早いスピードで、歯周組織の崩壊が進んでしまう事です。 そのような方には、抗菌療法が有効的です。 当クリニックでは、患者様の唾液から、細菌の種類・量を測定し、必要な場合は、抗生剤を服用していただきます。 ブログを毎回読んでいただいている方は、お分かりだと思いますが、細菌はバイオフィルムを形成いたします。 このバイオフィルムを機械的・物理的(擦る、磨く)に破壊しない限り、細菌を除去できませんでしたね。 抗菌療法を行う場合でも、歯面の清掃を衛生士が行います。特に深い歯周ポケットの歯面を清掃するのはとても大変です。 しかも短期間で行います。 細菌の種類によっても異なりますが、1週間から2週間ですべての歯面を清掃いたします。 この短期間での集中的な処置により、劇的に歯周病菌の数は減ってまいりますので、歯周組織の改善が見込まれます。 しかし、人間の体の反応は千差万別で、よく改善する人(我々の言葉で、反応が良い)、あまり改善しない方がいらっしゃいます。 全ての患者様に、劇的に効果が出るわけではありませんので、歯科医師、衛生士の話をよく聞いていただきたいと思います。   歯のトータルケアは、恵比寿西口デンタルクリニックにお任せください。 03-6277-2150      

お気軽に無料メール相談、またはお電話下さい。

お電話の場合、空いたお時間に
20~30分程度の無料相談電話も受けております。

東京都渋谷区恵比寿1-7-11 吉原ビル2階
恵比寿一丁目 小島デンタルクリニック
03-6277-2150

http://www.ebisu-west.com/

渋谷区恵比寿1丁目交差点のビル2階、
恵比寿駅から徒歩3分の歯科医院です。

 

初めての方でもお気軽にご相談ください