デンタルブログ

奥歯の形

奥歯の形について。。。。

奥歯の主な働きは、食べ物を噛み砕き、すり潰すことです。

そのために、上の歯と下の歯は、杵と臼の関係にあります。

下の写真をご覧ください。

↓↓

先日、ご来院された患者様の上の歯を、咬合面(噛む面)で撮ってみました。

噛む面が摩耗して、凹凸の無い状態になっています。

これでは、噛む効率(咀嚼効率)が落ちてしまいます。

(因みに、左の銀歯が保険治療。真ん中の金歯が自費治療です。)

 

そこで、機能的にも、審美的にも良き状態にするため、セラミック治療をさせていただきました。

↓↓

良く噛むためには、適切な形があります。

今回はオールジルコニアで治療いたしました。

見た目もよく、丈夫で長持ちです。

【治療費】

オールジルコニアクラウン    1歯・・・・・¥63,000 × 2歯

【治療期間】

2日

初めての方でもお気軽にご相談ください