デンタルブログ

保険治療 (歯石取り)

恵比寿西口デンタルクリニックでは、歯周病の治療に力を入れています。
今回は歯周病治療の中でも、歯石を取る前と後での変化を見ていただきたいと思います。
保険診療の範囲で、ここまで綺麗になります。

【20代  女性】
『詰め物がとれたり、歯に穴が開いた時だけ歯科クリニックを受診している方』

 

治療前(下の前歯の裏側)・・・・・最も歯石が溜まりやすい場所です。

↓↓

歯石が付着していると、歯肉が何となく腫れている感じがしませんか?
出血も見えます。

歯と歯茎の境目に見える白黄色の物が歯石です。
歯周病菌の巣窟です。

口臭も酷い状況です。

治療後 (1週間)

↓↓

同じ患者様ですが、信じられますか?
歯石を除去することで、わずか一週間でこんなにも、健康な歯肉が蘇ります。
歯石には、歯周病菌が何千・何百・何万と生息しているため、歯茎に炎症を起こしてしまいます。

治療前(表側から見たところ)

↓↓

歯と歯の間の山になっている所(三角形の所)が赤く腫れています。
歯石(歯周病菌)の毒性の強さがわかりますよね。
全身に歯周病菌が回ってしまえば、心疾患・肺炎などを引き起こします。
また糖尿病への悪影響も、分かってきています。
体に良くないのは、お分かりいただけますよね。

治療後(1週間)

↓↓

歯と歯の間の山になっている所 (三角形の所)に注目!
炎症(発赤・腫れ・出血)が無くなっています。
口臭も無くなりました。

日頃の歯磨き(ブラッシング)のみでは、歯石は溜まってしまいます。
定期的にクリニックを受診し、歯石やバイオフィルムを取り除かなければ、口腔の健康は保てません。
また口腔の健康が保てなければ、全身の健康は保てないと言っても過言ではありません。

美容院には毎月通ってるのに、なぜ口臭予防や全身の健康維持のために、歯科クリニックに通わないのでしょうか???

恵比寿西口デンタルクリニックでは、カウンセリングからメンテナンスまで、
リラックスした雰囲気のなかで、ゆっくりとお話させていただき、クリーニングを受けていただけます。

スタッフ一同、皆様のご来院をお待ちしております。

初めての方でもお気軽にご相談ください